HOME > ユリノキ案内

病院名変更のお知らせ


平成29年6月30日より病院名を十全第二病院から「十全ユリノキ病院」に変更しました。
今後とも地域のみなさまに、思いやりある利用者様中心の医療を行ってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

【ユリノキについて】

 5 月から6月にかけて梢に咲く花は、チュ一リップをイメージさせ花言葉は『幸せになる』。しかし4~5年に1回しか花は咲きません。ところが放っておくと、10年で10mもとても 高く伸びる木です。 しかし剪定をすると、可憐な花は咲かなくなります。
持って生まれた才能も、伸びる環境でうまく教育されて、初めて伸びます 。職員も、利用者様も、自分の個性を伸ばしてほしい。 そういう想いを込めて、ユリノキの名に決めました。

新病棟フロアのご案内

平成29年6月30日(金)新棟がオープンします。
外来部門(外来、医事課、薬局、栄養科、医療福祉相談室、放射線科、検査)及び、精神科急性期治療病棟、認知症治療病棟等が新棟へ移転します。詳しくはフロアマップをご覧ください。

1F外来部門(新棟1F) 
○ 柔らかく、温かみのある外観、明るいエントランス空間の整備
~ イメージを刷新することによりメンタルケア全般の病院へ ~
○ 診察室数、相談室数の増加と、心理・医療相談・地域連携部門の同室化
~ 外来部門の集約で、スタッフの連携強化・スムーズな患者動線~


2F 急性期治療病棟(新棟2F)55床
○ 保護室(8床)、準保護室(6床)など個室の増強
~ 患者受入のボトルネックを解消し、受入体制の強化 ~
○ ストレスケアゾーンの設置(うつ病やストレス系の患者を想定)


3F合併症病棟(新棟3F)58床
○ 個室や医療配管対応病室の増強
~ 身体合併症のある患者をできる限り看続ける ~


4F
認知症治療病棟(新棟4F)42床
○ 患者・家族に選ばれる明るく親しみが持てる空間の実現
~ 治療効果の期待できる早期退院患者を中心に治療 ~
○ ユニットケア型のゾーニングで家庭的な安心感の創出
~ 療養効果の高い理想的な環境による治療 ~

※図面クリックすると拡大して見れます。

新棟外観

中庭

外来受付

待合室

既存棟について 

○ 精神療養病棟(南既存棟2F) 
○ 精神一般病棟(中央既存棟1F) 
○ 認知症デイ・ケア(北既存棟1F)

○ 精神科デイ・ナイト・ケア(南既存棟1F) 
○ 訪問看護ステーション れんげの会(中央既存棟1F)

○ 自立訓練事業所 国領荘(北既存棟2F)  
○ 指定相談支援事業所 まごころの会(中央既存棟1F)