08ac58cec959483y815b83w97p-28129.jpg 8ac58cec959483y815b83w97p2028229.jpg 8ac58cec959483y815b83w97p2028329.jpg 08ac58cec959483y815b83w97p-28429.jpg 08ac58cec959483y815b83w97p-28529.jpg

HOME > 看護部 > 1A病棟

活動レポート

 1A病棟は、急性期治療で3ヶ月以内の社会復帰がかなわず、中長期的な展望で引き続き社会復帰への治療、看護を必要とする患者さまを対象としています。患者さまは、長期入院の方から入院一年未満の方まで、様々な患者さまが入院生活を送っています。
 地域社会に戻り、より良い生活ができるように、買い物や外食などの体験を行い、人とのふれあいや付き合い方を学んだり、自分に好きで得意とする力を伸ばしたりすることのお手伝いを、主治医・作業療法士・精神保健福祉士・臨床心理士・薬剤師と連携を図りながら、レクレーション活動・作業療法・SST(生活技能訓練)を通じて「楽しく」精神科リハビリテーションを行えるように援助を行っています。

1A病棟での活動報告

SSTや集団療法などの様子、また病棟内でのその他活動内容を写真などを通じお知らせしていきたいと思います。