HOME > 病院紹介

◎理事長あいさつ

信頼を礎に、心のこもったケアを。




医療法人全会十全第二病院は、般財団法人積善会、社会福祉法人三恵会からなる医療福祉グループの一翼として、昭和39年12月に創設され、早いもので半世紀が過ぎました。この度、新しく病棟の建て増しをし平成29年6月から「十全ユリノキ病院」として再出発することとなりました。
 明治初期にタネがはいってきて、そこから苗木を作り、明治8年に新宿御苑に植えられたのが、日本で最初のユリノキとされています。ユリノキは別名チューリップツリーといい、2年~3年に1回、白~黄色のチューリップの様な花をつけます。しかし剪定すると、花は咲かなくなります。人もそうかも知れません。個性を伸ばすには、どの様に伸ばすかという環境が大切です。
 その為には人間関係を大切に育み、患者スタッフお互いに笑顔になり、共に歩んで行く必要があります。玄関にユリノキを植えました。ユリノキの花言葉は「幸せになる」です。毎年ぐんぐんと成長し10年で10mにもなります。患者様もスタッフもぐんぐんと成長します。楽しみに待っていて下さい。


十全ユリノキ病院

理念・基本方針

経営理念
1.私達は、前向きで建設的に考えよう。
1.私達は、開かれた医療を展開して行こう。
1.私達は、自ら学び、研鑚し続けよう。

基本方針
1.思いやりある、利用者中心の医療を目指す。
2.過不足のない支援で、社会復帰を促進する。
3.働き甲斐のある、職場を創り出す。

概要

診療科目
精神科・神経科・内科
病床数
250床
外 来
112人/(平成27年度平均)
入 院
208人/(平成27年度平均)
従業員
233名(平成28年4月1日現在)
その他
精神科応急入院指定病院
心神喪失者など医療観察法に基づく指定通院医療機関
看護師実習病院
作業療法士実習病院
栄養士研修病院
精神保健福祉士実習病院

十全第二病院施設基準
施設基準届出事項

  • 精神科急性期治療病棟入院料1
  • 精神療養病棟入院料
  • 認知症治療病棟入院料1
  • 精神科病棟入院基本料
    • (15:1看護)(50:1看護補助)
  • 精神科応急入院施設管理加算
  • 精神科身体合併症管理加算
  • 精神科作業療法
  • 精神科デイケア(大)
  • 精神科デイナイトケア
  • 精神科ショートケア(大)
  • 重度認知症デイケア
  • 入院時食事療養I
  • 適温適時給食
  • 食堂加算
  • 医療保護入院等診察料
  • 医療安全対策加算1
  • 感染防止対策加算2

沿革

昭和33年12月
創業者松尾正三他3名により医療法人十全会設立
昭和38年9月
松尾冨久子 理事長就任
昭和39年12月
十全第二病院創立
昭和40年9月
十全第二病院開設許可
昭和40年11月
開設102床
昭和45年4月
小野昌也 初代院長就任
昭和45年5月
124床に増床
昭和52年3月
200床に増床
昭和59年5月
基準看護三類承認
昭和59年9月
基準看護二類承認
昭和59年10月
訪問看護開始(昭和61年点数化)
久郷敏明 院長就任
昭和60年1月
基準看護一類承認
昭和60年10月
作業療法施設承認
昭和61年4月
基準看護特1類承認
昭和61年7月
西紋孝一 院長就任
昭和63年6月
全施設新築工事着工
昭和63年10月
老人性痴呆疾患専門施設国庫補助申請
平成元年3月
老人性痴呆疾患専門施設完成
平成元年8月
老人性痴呆疾患専門施設承認(50床)
平成元年11月
全施設新築工事完成・開設(病床数250床)
平成元年12月
カフェテリア方式による選択メニュ-実施
平成2年4月
応急入院施設指定
平成2年9月
社会復帰施設援護寮(国領荘)開設
平成3年1月
図子義文 院長就任
平成3年4月
重度痴呆デイ・ケア(Ⅰ)承認
平成3年10月
基準看護特2類承認
平成4年1月
心のホットライン開設
平成4年4月
特別管理給食加算承認
平成4年9月
重度痴呆デイ・ケア(Ⅱ)承認【送迎】夜勤等加算承認
平成5年4月
精神障がい者グル-プホ-ム(船木の里)開設
平成6年10月
新看護体系(看、准看護婦3対1、B加算、補助者10対1)
カフェテリア方式による選択メニュ-加算
平成7年2月
精神科デイ・ナイト・ケア届出
平成7年3月
精神科デイ・ケア(大規模)届出
精神科ナイト・ケア届出
平成7年5月
精神科療養病棟(A)開設
平成7年6月
精神科療養病棟(A)届出
平成8年10月
精神障がい者地域生活支援センタ-開設(まごころの会)
平成8年11月
特別療養環境の提供(個室)の届出
平成8年12月
訪問看護ステ-ション開設(れんげの会)
平成9年7月
精神障がい者地域生活支援センタ-出張所開設
平成11年4月
精神科急性期治療病棟(A)承認
平成11年7月
痴呆性老人グル-プホ-ム開設(むつみの家)
平成11年10月
重度痴呆患者入院治療病棟中止
平成11年11月
老人性痴呆疾患治療病棟承認
平成11年12月
居宅介護支援事業所承認
老人性痴呆疾患療養病棟2承認
平成12年2月
306床に増床
平成12年6月
老人性痴呆疾患療養病棟1承認
平成12年12月
痴呆性老人グループホームむつみの家第3棟承認
平成13年4月
太田純二 院長就任
平成14年4月
社会復帰施設援護寮短期入所事業開始
平成17年6月
十全第二病院精神療養病棟56床休止
平成18年10月
相談支援事業所(まごころの会)開設
平成21年6月
太田純二 理事長就任
平成25年7月
愛媛県認知症疾患医療センター委託事業認可
平成27年1月 
武田直也 院長就任
平成27年10月
新病院建設工事着工
平成28年3月
新病院建設工事起工式